「湧和」とは


ご挨拶


 住み慣れた場所で安心して暮らしつづけたいと、誰もが願うところです。そんな思いを実現させるため、意思のある人たちが立ち上がりました。大勢の人々の支援を得ながら、本町田高齢者在宅サービスセンターの設置に至りました。同時にセンターを支える、地域住民支援の会「えくぼ」が誕生しました。本町田ならではの展開に繋がったのは住民自身が老後に不安を持ち拠点を求めていた証でしょう。

 NPO法人として責任ある立場を明確にし、社員一同地域貢献を目指し誰もが安心して明るい老後を過ごせるよう支援しております。

 湧和では、センターを利用される方の垣根はつくらず、また行事への参加を強要することなく、その人らしくゆったり過ごして頂けるよう心掛けております。  また、介護している方も気軽にボランティアとして参加するなど、地域が大きな家族の構成になっております。どうぞお気軽にセンターを訪れてください。

 湧和では提供しているサービスに対して公平を期するため、法人独自で第三者委員をお願いしております。

 

NPO法人湧和 理事長 御殿谷 光廣

組織概要


名称:

特定非営利活動法人(NPO法人) 湧和

 

住所:

〒194-0032

東京都町田市本町田2102番地1

 

電話:

042-729-0422(本町田高齢者在宅サービスセンター)

042-729-0747(町田第2高齢者支援センター)

 

代表:御殿谷光廣

 

設立年月日:

2000年7月25日

 

事業内容:

・介護保険事業

通所介護(介護予防含む)

訪問介護(介護予防含む)

居宅介護支援

 

・障害者自立支援法

障害者居宅介護

 

・町田市受託事業

地域包括支援センター事業

配食事業独自事業配食事業

 

・独自事業

配食事業

独自訪問介護

お元気クラブ

沿革


1994年

地域で手をつなぐ会「和」結成

本町田地域の高齢者福祉を考えるために、地域活動をしている有志を中心に話し合いの場を持つ。会食会を定期的に実施しながら、拠点作りを目指す。

 

1998年

会食会100回記念

地域の市民活動グループが本町田に拠点を作るための要望書を提出

 

2000年

2月13日特定非営利活動法人「湧和」設立総会

理事長に湯田カズ子を選出

11月1日付で介護保険事業者指定取得

11月6日本町田高齢者在宅サービスセンター開所式

11月9日事業開始

 

2005年

5周年記念誌発行

 

2006年

町田市指定管理者となる

町田市より湧和地域包括支援センターを受託

 

2009年

10周年記念事業

地域の人と10周年を祝いました。

 

2010年

7月コンシェルジュ・湧和開所

地域のたまり場として機能を備えております。

 

2011年

湧和地域包括支援センターから

町田市町田第2高齢者支援センターに名称変更

 

2017年

7月1日より理事長に御殿谷光廣が就任